山城國企画            

カテゴリ:丹波マンガン記念館( 2 )

震災で心身が弱っている子供達をマンガン記念館に強制連行した件について南相馬市に質問

http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20110810000025

上記の記事について質問があります。

1 マンガン記念館への訪問は鹿島中学校長、南相馬市教育長の了解の上での訪問なのでしょうか?

2 そうでなければ、どういう身分の方が学生を引率したのか?

3 どういう意図でマンガン記念館を訪問したのか?

以上、三点の質問です。10月末日までに上記メールアドレス宛に必ず回答を宜しくお願いします。

[PR]
by 99jounokai | 2011-10-24 01:24 | 丹波マンガン記念館

丹波マンガン記念館談話が成立!!!

初めまして!何時も啓発活動頭が下がる思いです。
実は単刀直入に一つだけお願いと質問があります。
下記のそちら様のブログの説明文にある 日本人による「朝鮮人強制連行、強制労働の歴史」という説明文についてなのですが、そちら様がこれらを主張なされてる根拠としての証拠資料を此方に教えて戴きたいのです。
私も真面目に、マンガン記念館様が主張なされている日本人により鬼畜のような扱いを受けた朝鮮人の方がおられるのか?知りたいのです。
勿論、必ず歴史学で証拠価値があると認定されている第一級(第一次)、第二級(第二次)レベルの資料を教えて下さい。
そして、当時日本人によって「朝鮮人が強制連行された、朝鮮人を強制労働させた」という非道極まりない行いが本当にあったならば必ず、当時の新聞記事として存在しているはずですのでその記事と新聞社名を教えて戴きます様お願い申し上げます。
マンガン記念館様は記念館までも公に運営されているのですから勿論、朝鮮人強制労働、強制連行問題の専門家の様な立場であるとお聞きしていますので即日回答があると思いますが余裕を持って4月19日までにはご回答願います。
大変忙しいところ申し訳御座いませんが真実の歴史を知りたいという願望が抑えられないので宜しくお願い申し上げます。

(マンガン記念館のブログ説明文)丹波マンガン記念館は朝鮮人強制連行、強制労働の歴史を展示した京都の博物館で、2009年6月に閉館しました。2010年6月、有志により再建委員会が結成され2011年4月の再開館を目指して活動を始めました。

●他のほらふき反日団体と同じく一向に回答がありません。それは当然です、この世に存在しないのですから爆。よって丹波マンガン記念館談話が実質的に成立です。

[PR]
by 99jounokai | 2011-04-30 13:38 | 丹波マンガン記念館