山城國企画            

タグ:島根県教育委員会教育庁義務教育課 ( 1 ) タグの人気記事

島根県教育委員会教育庁義務教育課から回答が来ましたがブサヨ丸出しの意固地の誠意無き回答でした

●島根県教育委員会は、島根県教育委員会教育庁義務教育課 槇川亨、課長代理 安達清心らが○教育基本法、○これからの時代に対応する松江市の学校教育、○島根県子ども読書活動推進計画、○地方公務員法、○島根県職員服務規程、○しまね教育ビジョン21、○北朝鮮当局によって拉致された被害者等の支援に関する法律、○子どもの読書活動の推進に関する法律に違反している事を事実上認めました。
島根県教育委員会は、自らが違反していない条文には張り切って違反していない根拠を示したが、上記の法律等の条文には違反しているので、確信犯的に根拠を示しての回答をせず、惚ける態度は反日団体と同じ手法である。

此方の再々質問 http://iyakichi.exblog.jp/17912497/

●山城乃國企画 西村斉 様

平成25年3月2日にいただいた質問についてお答えいたします。

1 島根県教育庁義務教育課の職員が子どもの読書活動の推進に関する法律等に反していないという根拠、条文等について

 学校図書館を整備し、充実を図ることは、学校の設置者の任務であり、小中学校の図書館にどの図書を整備するかについて県教育委員会が決定する立場にありません。したがって、県教育庁義務教育課の職員が子どもの読書活動の推進に関する法律等(ご指摘のありました法律、規程、基準、計画等)に違反するというご指摘にはあたりません。
 
2 「北朝鮮当局によって拉致された被害者等の支援に関する法律」に抵触していない根拠について

 前回回答させていただいたとおりです。

♪♪**********************************************
 島根県 教育庁総務課 課長代理 森本 敬史
 TEL 0852−22−6219
 FAX 0852−22−5400
 MAIL morimoto-takashi@pref.shimane.lg.jp

[PR]
by 99jounokai | 2013-03-19 17:46 | 教科書問題